食事でも改善!ED治療法

食事

みなさん、正しい食生活はできていますか?

『健康な身体作りは食生活から』と言われるように食事は大事なことです。

そもそものED(勃起不全)の原因というのは、血行不良により骨盤内の血液の流れが悪くなることで、勃起する力を塞いでしまっているからなんです。

栄養バランスが乱れて血液中の脂肪分が増えてしまって、血液がドロドロになっていたりするとEDになる可能性が高くなるということです。

そこで簡単に取り入れることができる、血液をサラサラにしてくれる食材を紹介します。

血液をサラサラにする食材

お茶

お茶

お茶は全般的に血液をサラサラにする効果があります。

緑茶は抗酸化作用があり、コレステロール血や血糖値を下げます。

烏龍茶はポリフェノールにはコレステロールや中性脂肪を下げます。

麦茶は、お茶の中では一番血液をサラサラにする作用が入っており、原料の大麦に赤血球の流動性を上げる作用があります。

お魚

魚

青魚はDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)の脂肪酸が豊富に含まれており、赤血球や血小板に作用して血液の流れを良くします。

特にEPAは血小板の固まる性質を防ぐ物質を作り出したり、血管内が通過しやすいように形を変える働きを高めます。

海藻類

海藻

海藻類に含まれている新陳代謝を促進させます。

ぬめり成分のアルギン酸が血糖値の上昇を防ぎ、コレステロール値を下げます。

納豆

納豆

納豆に含まれるナットウキナーゼは血栓を溶かす働きがあります。

大豆には動脈硬化を抑えて血圧を下げるイソフラボンが含まれています。

酢

酢に配合されているクエン酸が血液中の老廃物を排出し、赤血球の膜をしなやかにして血流を促進させます。

特に黒酢が最も血液をサラサラにさせます。

キノコ類

キノコ

キノコ類に含まれるβグルカンと呼ばれる多糖体が免疫機能を活性化するほか、コレステロールや血糖値を下げます。

特にエリタデニンが過剰な血液中のコレステロールを体外に排出する効果があります。

野菜

野菜

野菜にはそれぞれビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれているためバランス良く取ると効果的です。

果実もビタミンを含んでいるので効果的ですが、偏った果実を摂取しすぎると逆効果なので注意を。

ニンジンやカボチャに多く含まれているカロチンという色素は、体内で効率よくビタミンAに変換されて、活性酸素の働きを阻止します。

ネギに含まれるアリシンには消化促進や殺菌作用、血小板の凝集を抑えて血栓を予防する働きがあります。

まとめ

どれも普段の食生活にすでに取り入れているような食材で血液をサラサラにできます。

これからは少し意識をしてできるだけ多く摂取してみてはいかがですか?

あくまでバランスの取れた食生活が基本です。

栄養があるからと、偏った食生活は逆効果に繋がりますのでご注意ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ