EDの原因は生活習慣にあった・・・!?

悩む②

最近ではED(勃起不全)は年齢に関係なく

様々なことが原因で起こることが分かってきました。

また最近の調査では、約3人に1人がEDという結果も出ています。

EDは生活習慣病が原因なこともある

生活習慣病

毎日の生活習慣が積み重なっておこり以前は加齢が原因

と考えられ「成人病」と呼ばれていました。

代表的な病気には、心筋梗塞、脳梗塞や脳出血、糖尿病

高血圧、脂質異常症、肥満、がんなどがあります。

糖尿病や高血圧、脂質異常症といった生活習慣病とはEDに

強い相関関係があるので、これらの疾病に罹っている人は注意が必要です!

動脈硬化

EDになる理由のひとつは、血管が不健康なことにあります。

細い血管である陰茎動脈の障害によってEDは起こります。

この動脈硬化の特に大きなリスクだと言われているのが

下の4つの項目です。

動脈硬化

高血圧

血液を運ぶ動脈に汚れがくっついて

流れが悪くなると

心臓は圧力を高めて末端の血管まで

血液を流そうとする

→高血圧になる

タンパク質の摂りすぎに注意

糖尿病

糖尿病はインスリン作用の不足に基づく

慢性の高血糖状態を来す代謝疾患

肥満

体脂肪が過剰に蓄積した状態

脂質異常症(高脂血症)

血液中に含まれるコレステロールや中性脂肪が多すぎる

もしくは不足している状態

おわりに

カップル

EDは自分の健康を見直すきっかけにもなるので、

食事に気を使い適度な運度をし、健康に気をつかいましょう。

そして治療できる病気なので、身近な医者からでも

まず一歩をふみ立してみることが大切だと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ