ED治療薬購入方法紹介

pic_01

ED治療薬は、一般的な薬局やドラックストアでは購入できません。

欲しいのに買えないの!?と思った方に

ED治療薬の入手の仕方を紹介します。

ED治療薬 購入方法

その1 医療機関で処方してもらう

ilm17_db01028

初めてのED治療を受けようと思う方や、自分がED患者か分からない人は

医療機関に行って診察を受けて、ED治療薬を処方してもらうことができます。

ED専門の病院がありますので、そこで診察を受けましょう。

その2 個人輸入通販サイトで購入

00551-450x337

個人輸入通販サイトでは医療機関で処方されなくても

ネットショッピング感覚で購入できます。

普通のネットショッピングと違うのは注意事項があります。

それさえ守れば、病院からもらえる医薬品と同じものが安く手に入ります。

>>個人輸入通販について(リンクを付ける)

購入方法別のメリット・デメリット

病院で処方してもらう形で購入するのと、個人輸入サイトで購入するものでは

それぞれメリットとデメリットがあります。

まとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

医療機関での処方

メリット

・診察をしてもらうので、ED症状がどのくらいかが分かる

・安心したED治療薬が処方される

・直接ED治療について教えてもらえる

デメリット

・診察料とED治療薬でコストが高くかかる

・薬がなくなるとまた病院に行かなければならないので手間と時間がかかる

・ED患者というのが恥ずかしくて、病院に行けない

個人輸入サイトでの購入

メリット

・病院にわざわざ行かなくても購入できる

・周りの人に知られることなく購入できる

・圧倒的に安い値段で、病院から処方される薬を購入できる

デメリット

・安心できる代行サイトから購入しないと医薬品が偽物という可能性がある

・結果と自己管理は自己責任である

管理人のまとめ

色々調べて分かり、オススメしたい方法は

初めてのED治療は医療機関で診察をしっかり受けて、処方された医薬品を服用する。

効果が出たらそれ以降、その医薬品を個人輸入で購入するということ。

kangoshi10

この方法が安全で一番低いコストで

ED治療薬を購入することができます。

ぜひ参考にしてみてください!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ